11月 162020
 

2020年11月15日(日)大物公園

突き抜けるような真っ青な空、コロナ流行下での団ハイクは郊外への遠出はやめて、大物公園から7団地域の公園にあるすべり台70基に挑戦しました。スカウト、リーダー、保護者で編成した8つのチームに別れ、地図やシール、達成カード、おやつ代ももらい、午前10時それぞれの選定したルートで公園を出発しました。そして帰着時間の2時半には全員無事ゴールイン。最高はカブ隊月の輪チームの50基、閉会式のセレモニーで最優秀のクリスタルカップを授与されました。区域の明城小、成良中でコロナ陽性者が発出し、いよいよ間近に迫ってきた感がありますが、来年の70周年に向けて、より慎重な活動を継続していきたいものです。 (K3)

 
 
 

 投稿: on 2020年11月16日 6:00 AM
11月 132020
 

2020年11月08日(日)大物公園

週に引き続き快晴となった大物公園で第4回尼カップが開催されました。今回は全6班、23名のスカウトの参加となり7団はヤマセミ、カワセミの2班の参加です。事前の訓練もばっちりでワンツーフィニッシュを狙います。各班それぞれ出発報告を終えシティーハイクに向かいます。午後2時前ころから帰着しだし、2:30には予定通り全6班が無事帰着しました。表彰式が行われ、優勝はなんと1団のゾウ班が3連覇! カワセミ班は2位、ヤマセミ班は4位という結果に終わりました。次回こそカップの奪還だ!(ひらパー)

 
 
 

 投稿: on 2020年11月13日 6:00 AM
11月 122020
 

2020年11月01日(日)大物公園

快晴の大物公園で来週行われる第4回尼カップの事前隊集会が行われました。第1回の優勝からしばらく遠ざかっているので今回は気合が入ります。手旗、救急、計測、スカウトペースと班ごとに訓練を重ねていきます。なかなかの手ごたえでお昼にした後ソング練習、それぞれの班対抗で元気に歌います。この調子では優勝は間違いないでしょう。(ひらパー)

 
 
 

 投稿: on 2020年11月12日 6:00 AM
11月 112020
 

2020年11月08日(日)大物公園

地区ボーイ隊プログラムである尼カップに、カブ隊から月の輪スカウトも見学&体験に。『ボーイスカウト一番乗り』でお邪魔しました。地区から4こ団の月の輪スカウトが集結し、3つの組に分かれて各ポイントをめぐりました。7団は14団スカウトと合同組となり、終わる頃にはすっかり仲良し。天気も良く、時間に余裕もあったのでじっくりボーイ隊の様子も見つつ、楽しめたようです。来年みんなボーイ隊で会えますように。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2020年11月11日 6:00 AM
11月 092020
 

2020年11月08日(日)大物公園

ボーイ隊の尼カップが大物公園で行われ、同じくビーバー隊も隊集会を実施。昨夜来の雨もすっかり上がり、来週の団ハイク「スライダーチャレンジ70」のテストということで金楽寺、西長洲地区の公園を回り計23スライダーを記録しました。来週は残り50弱に挑戦です。スライダーだけではありません、途中で珍しい実海棠(ナガサキリンゴ)を食べたり、昼食後小田南公園でスダジイの実を拾い次回のおやつ準備をしました。青空いっぱいの元でのプレスライダーチャレンジ、来週が楽しみです。今日の合い言葉は難しかったね。「アマナナ アマママ」を3回だもんね。※ちなみにアマママとは記念公園陸上競技場横にある市制70周年記念の鉄製すべり台の愛称。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2020年11月09日 6:00 AM