2月 212010
 

2010年02月20日(土)~21日(日)ハチ高原

昨日は雪質もよく初心者もうまく滑ることが出来ましたが、今日は少しゲレンデは凍っていて、昨日ほど快適とはいきません。予算の関係でリフトの回数を制限しますが、スキーをめいっぱい楽しみ、宿に戻っても時間いっぱいまで雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと雪を満喫します。今回もスカウトの吸収の早さと元気さに感心する限りです。でもさすがに帰りの頃にはエネルギー切れで、大人、スカウトとともにスヤスヤと静かなカブ隊のバスでした。(^_^;)

2010-02-21-1.jpg 2010-02-21-2.jpg

 投稿: on 2010年02月21日 6:30 AM
2月 202010
 

2010年02月20日(土)~21日(日)ハチ高原

今回は道路には雪もなく、現地までチェーンなしで休憩も含めて3時間半ほどで到着です。セレモニー、昼食の後、ウェアーに着替えてさっそくスキーです。経験の有無で4チームに分け、初心者チームはそのうち2チーム。最初の一時間でスキーの基礎を行い、スキーの楽しさを知ってもらうため、早々に林間コースにチャレンジ。スピードの恐怖を克服し、途中涙目にもなりながら、リフトまで到着。初リフトも周りに少し迷惑をかけますがクリアし、雪景色を楽しみながらリフトでの会話も弾みます。2本目もほとんど転けることなく、もう一つ上のトリプルリフトに乗り、急なゲレンデにも果敢に挑戦し、スキーへの自信と楽しさを知って宿まで戻ります。他の上級者チームも半日券で思いっきりスキーを堪能し、笑顔で合流です。お風呂、夕食の後は、雪を使ってのアイスクリーム作りで、自分たちで砂糖などの分量も調整しながら、一生懸命シャッフルしてアイスをふんわりと凍らせてアイスコーンに盛り、おいしく頂きました。

2010-02-20-1.jpg 2010-02-20-2.jpg

 投稿: on 2010年02月20日 6:45 AM
2月 072010
 

2010年02月07日(日)小田地区会館&大物公園

今日は2週間後の団行事スキーの為に、保護者説明会とスカウト達にはスキー講習を行います。今回初めてスキーをするスカウトが大半で、ブーツの履き方、板の扱いについて副長より話を聞き、みんな興味津々です。組集会では年度替わりがもうすぐなのでチャレンジブックの進歩の再確認です。午後からは大物公園に移動し、カブラリーの予習を行った後、スカウトVSリーダーでドッヂビーを楽しみました。(タケリン)

2010-02-07-1.jpg 2010-02-07-2.jpg

 投稿: on 2010年02月07日 9:00 AM
1月 312010
 

2010年01月31日(日)大阪市立阿倍野防災センター

月の輪での金剛山ハイクはあいにくの天候のため中止となり、大阪市立阿部野防災センターに変更です。さっそくおおかみ班とみつばち班に別れて活動開始です。でも、集合が早かったので開館までの間、ロープワークの練習しながら待ちます。ボーイのスカウトたちや副長に教えてもらい一通り完成しますが、まだまだ何度も練習が必要ですね。防災センターでは震度7の体験や煙中を低い体勢で避難したりと色々な防災について学びました。今回、金剛山に登れずとても残念でしたが、良い体験ができました。(タケリン)

2010-01-31-1.jpg 2010-01-31-2.jpg

 投稿: on 2010年01月31日 7:30 AM
1月 242010
 

2010年01月24日(日)中山寺~昆陽池~伊丹

JR中山寺駅から各組単位でハイクに出発です。雲ひとつない蒼く澄みわたった晴天。でも空気はさすがに1月。立ち止まると寒さを感じますが、元気いっぱいスカウトたちには関係なしです。荒牧のバラ公園でセレモニーの後、天神川沿いに歩き、課題に取り組みます。まずは飛んでいる飛行機の機種を探します。飛行機の飛ぶ音がすると一斉に観察開始です。ここは組集の成果、高い飛行機も双眼鏡を使用したりして、エンジンのつき具合等をみて次々に書き出していきます。またハイキング中に発見も色々。途中、川の色が違うと言って小石を投げてみるとなんと川の一部が凍っていて、スカウトは大喜びです。
次の課題は昆陽池の昆虫館での蝶のデッサンです。時間が短いにもかかわらず、特徴を捕らえ色鮮やかに描きます。そして沢山の野鳥の観察の課題にも取り組みます。
沢山の課題がありましたがどの組もそれぞれポイントを取った為、甲乙つけがたかったのですが、今回はうさぎさんばかりで頑張った一組さんが優秀組になりました。(タケリン)

2010-01-24-1.jpg 2010-01-24-2.jpg

 投稿: on 2010年01月24日 9:00 AM