5月 132012
 

2012年05月12日(土)〜13日(日)浄光寺

自宅と違う場所での宿泊のためによく眠れなかったスカウトもいるようで、起床時間の6時30分前にはほとんどのスカウトは目を覚ましています。一番目のプログラムは座禅で、二階の本堂でリーダーでもある浄光寺住職さんに指導してもらいます。その後、朝食は神崎川の河川敷まで歩き、副長・リーダー準備の具材豊富なホットドックを頂き、腹ごなしのゲームを楽しみます。朝食から戻った後は身近な材料を使った科学工作で、スライムとスーパーボール作製です。スライムは皆上手にできましたが、スーパーボールはちょっと難しかったようです。おやつを頂いた後は、体験入隊で使う「海賊旗」をそれぞれ自分のデザインで作ります。スカウトの個性があふれる素晴らしいものができました。全てのプログラムが終わり、セレモニーで楽しかった宿泊訓練を終了しました。今回の宿泊訓練で「うどん作り」はアイデアや味はどちらの組も大変良かったのですが、全体のプログラムを通してチームでまとまっていた1組が最優秀組となりました。(Massa)

2012-05-13-1.jpg 2012-05-13-2.jpg

 投稿: on 2012年05月13日 6:30 AM
5月 122012
 

2012年05月12日(土)〜13日(日)浄光寺

浄光寺さんでの久しぶりの宿泊訓練です。まずはネッチリング作り、ウォッグル、ビーズリング、プラバンリングと好きなリング作りに挑戦します。最初はなわとびのひもを使ったウォッグルに集中し、悪戦苦闘しながら出来上がったスカウトは他のネッチにも挑戦です。ネッチリング作りを終えると次は今度の体験入隊で着用するキャプテンの海賊帽作りです。型紙に沿ってウレタンシートを切り海賊マークを描き、セロハンテープで止めてそれぞれ素敵な海賊帽のできあがりです。次はうどん作りで、各組、最高級の中力粉を使ってうどんをこね、足で踏んで、寝かせてパスタマシンで製麺します。生地を寝かせている間にB-1グランプリの料理、1組はきつねカレーうどん、2組は親子うどん、リーダー、保護者はうどん餃子を作ります。どれも美味しくでき、スカウトリーダーともに大満足でお腹一杯。後片付けのあとはニャンピースの世界一周でニャンピースの仲間達がスカウトたちにいろんなゲームをします。国旗当て、五十音カード、キムスゲーム、シャチ数えなどで盛り上がり、最後は恒例の浄光寺肝試しで歓声を上げ、ほとんどスカウトが初体験のシュラフにもぐり込んで静かに?就寝しました。

2012-05-12-1.jpg 2012-05-12-2.jpg

 投稿: on 2012年05月12日 12:00 PM
5月 062012
 

2012年05月05日(土・祝)大物公園〜森具交差点(往復)

ビーバー隊は、去年の最長到達点、芦屋市森具交差点までの10kmを越すという目標を立てて臨みました。しかし、いつものにぎやかさはなく、テンションの上がらぬまま11時半に森具交差点に全員到達。時間的には芦屋川まで行けたのですが、タイ記録で満足し、ここからまた大物公園までバックしたのです。でもでも、武庫川まで帰ったらアイスというご褒美につられて、みんなのピッチが上がり、合計6時間で大物公園に帰着。まさに馬にニンジンならぬ、ビーバーにアイス効果でした。これでビーバーは200kmをゲット、7団はきずなウォーキングの全国10位に躍り出たのです。(K3)

2012-05-05-1.jpg 2012-05-05-2.jpg

 投稿: on 2012年05月06日 6:00 AM
5月 052012
 

2012年05月05日(土・祝)新長田〜大物公園

恒例のセブンアワートライアルを5月5日子供の日に実施しました。ボーイ隊は趣向を変えて、最初から30kmを目標にして、新長田から大物公園まで歩き通します。ボーイ隊は新長田で鉄人28号の盛大な見送りを受け、ヤマセミ班、カワセミ班の二つに分かれて出発。気温がが高くなる中、へろへろになりながら無事大物公園に帰着しました。一緒に歩いたT女性副長は前日25kmの調査ハイクをこなしての参加ですから、そのスタミナや驚きです。記念の30km完歩バッジを授与され、みんな鼻高々。なんせボーイ隊、ローバー隊だけで、一挙に330km稼いだのですから。(K3)

2012-05-05-3.jpg 2012-05-05-4.jpg

 投稿: on 2012年05月05日 7:30 AM
5月 012012
 

平成24年04月29日(日)浄光寺

宗教章(報恩行)の勉強会を頼まれて数回目になります。ボーイスカウトの指導者には色々な職種の方々がおられますが、私の仕事が僧侶と言う事で宗教章取得のお手伝いを頼まれています。今回は3人のベンチャースカウトが勉強会にのぞみ、4月〜9月までの予定で月に一度集まり、報恩行に励んで貰います。まず、物事に対しての心構えを説きます。例えば掃除などをする時、掃除をしてあげるではなく掃除をさせて頂くと言う気持ちを持つという事など。辛いだけではなく楽しいプログラムも取り入れて行き、写経、写仏、最終月には皆で仲間意識を高める為に、一つの鍋を囲んで皆を祝ってあげたいとも思っております。(amahiko)

 投稿: on 2012年05月01日 6:00 AM