8月 222019
 

2019年08月18日(日)〜19日(月)赤穂市野外活動センター

各隊夏期行事の殿を飾って、ビーバー隊は10年ぶりに赤穂市野外活動センターへ、50名参加予定が当日キャンセルが出て奇しくも47人。交通の便が悪いため、7時半集合でしたが遅れることなく、団委員長の見送りを受けてさー赤穂へ出陣じゃー。乗り換え時間が短く心配していましたが、スムースに最初のプログラム海浜公園到着。科学館で勉強の後、塩作り体験。赤穂の塩は辛い(>_<) 昼食後、宿泊地の野外活動センターへ移動、磯遊びソングゲーム。大きな部屋で興奮気味でテンション上がり放し。夕食、朝食とも自炊でリーダー、補助者、ママ達がおいしい食事を作ってくれました。開けて19日月曜日、雨模様の中、再び海浜公園に移動。今度はアスレチック貸し切り状態で遊びまくります。お昼は野外で「討ち入りぶっかけうどん」またまた遊んで、バスに乗り遅れないよう一生懸命歩きました。JR到着時は雨でしたが皆元気に解散し、ビーバーの暑い夏を終えました。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年08月22日 6:00 AM
7月 292019
 

2019年07月28日(日)小田地区会館

年に二回の室内隊集会、夏期舎営の準備隊集会を小田地区会館で行いました。8月の赤穂舎営のしおり説明、ソング練習、缶バッジ配布などなどです。今回は参加者は新たに仮入隊した年長さんギャング3名を加えて総勢44名という大人数。10年ぶりの赤穂市立野外活動センターでどうなることになりますか、心配と期待でわくわくどきどきです。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年07月29日 6:00 AM
7月 152019
 

2019年07月14日(日)大物公園

梅雨の最中とはいえ、この天気は何?といいたいくらい平日は晴れ、曇り。日曜は雨のパターンが続きます。今日は川での水鉄砲実戦ハイクが、雨模様で中止。しかし、前回の雨中で実施したので、大物公園で再度水鉄砲チャレンジ。ぽつぽつ模様でしたが、濡れれば一緒。19式改タイプの水鉄砲は格段に性能がアップしました。ちょっと人数は寂しかったけど思い存分水鉄砲を楽しみました。お昼は暖かいみそ汁。そして塩味、蜜味のポップコーン付きの紙芝居4本を楽しみました。そして水風船戦争、水鉄砲戦争を再開し、ずぶ濡れになりながら第2回水鉄砲集会を終えました。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年07月15日 6:00 AM
7月 012019
 

2019年06月30日(日)大物公園

団体験、地区BV祭、体験ハイクそして仕上げの水鉄砲隊集会、5月後半から続いたBV隊新規入隊キャンペーンも今日で最後、アーそれなのに無情の雨が(T_T)。しかし雨でも中止にしないあまななビーバー、本日も土砂降りの中プログラムを実施しました。どんな条件でも、来たい子供がいれば予定通り。とはいえ雨の日、水鉄砲ねー、しかしどちらもよく濡れるというだじゃれ気分で水鉄砲作り。体験の子供達も6人参加し、午前中水鉄砲作り。今回は19式改タイプを開発し、より高性能になりました。そして試射は軽めのはずが、うっぷんを晴らすかのようにY副長、隊長に集中。雨で濡れなかったのに水鉄砲でずぶ濡れ。お昼はコロッケドッグにマカロニスープ。予想以上の42人前。解散して1時間後に晴。(T_T)(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年07月01日 6:00 AM
6月 172019
 

2019年06月16日(日)芦屋浜

久しぶりの隊ハイク、この時期御前浜なのですが、尼カップがあるため芦屋浜に変更。体験が年長さんばかり4組4人保護者6人が参加してのハイクとなりました。天気は前日の大荒れから一転して薄曇りのちょうどいい感じ。芦屋浜に着くやいなやすぐに磯にいきカニカニカニの捕獲に熱中。我が隊にはカニ捕獲の名人パパがこの日のために体調を整え参加。そして30分もしないうちに大きなワタリガニをゲット。さすがに名人。ビーバーたちも負けずに捕るわ捕るわ、午前中だけで数百匹のカニ、ヤドカリをゲットしました。昼食後再挑戦、引き潮後の磯で捕るわ捕るわ。けれども、そんな沢山のカニさん達とも最後はお別れです。全部リリースし、芦屋浜を後にしました。体験の子供達入隊してくれるといいね!(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年06月17日 6:00 AM