10月 302018
 

2018年10月28日(日)稲川公園

ビーバーとの合同運動会を行いました。いい天気に恵まれ、カブは紅白各チームのキャプテンを務めました。昨年度は3月だったので半年ぶりの開催で、熱い闘いとなりました。結果は紅組の勝利。ビーバー作の豚汁もいただき、午後はチャレンジ章取得のための隊集会。今年度も後半となり、クリア章チャレンジ章もどんどん取っていこうね。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月30日 6:00 AM
10月 232018
 

2018年10月20日(土)〜21日(日)国立淡路青少年交流の家

第36回都市交歓は、淡路島へ。7団からはスカウト4名、団長、実行委員長、隊長の7名で参加。今回はスカウトへは立ち寄る場所はあえて明かさず、擬音だけで想像を膨らませて出発しました。まずは『ブルブル』淡路SAではトイレ休憩とあわせて淡路海峡大橋を支える大きな『ケーブル』も見学。次は『フーハー』吹き戻しの里で、1人6本もの吹き戻し作り体験ができました。この後、バスでずっと鳴り続けることになります。静の里公園で昼食の後、『ギューギュー』淡路島牧場で乳しぼり体験。牛乳も少しいただきましたが甘くて美味しかったです。施設に到着し、夜は海辺でキャンプファイヤー! 翌日は、淡路地区のスカウトも参加して交流会を行いました。昼食には頂いたわかめや玉ねぎを使った味噌汁を食べ、淡路島を堪能した2日間となりました。何より天気が良く、プログラムも十二分に楽しめました。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月23日 6:00 AM
10月 162018
 

2018年10月14日(日)大物公園

キャンプ、ハイキングの悪天候による相次ぐ中止がありましたが、1回目の月の輪集会となる今回は晴天。訓練はもちろん、災害時にお湯が使えなくてもカップラーメンは食べられるか?の実験や、生活に役立つ工作(ハンガー)なども合わせて行いました。今年はスカウトの企画も入った集会を行います。とりあえず、ノートに書き留めて見ましたが、実際はどうなるでしょう? 楽しみにしましょう。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月16日 6:00 AM
10月 082018
 

2018年10月07日(日)JR生瀬駅〜武田尾駅

連続して台風がやって来て、大丈夫か?と思われましたがやっと晴れ。数年ぶりに、廃線ハイクです。今回は駅を出て切符を買うところから全て組ごとに実施します。全員揃うまでの時間がまちまちのため、スタートのタイミングも程よくバラバラ。真っ暗なトンネルを、組だけで通り抜けてゴールである親水広場まで向かいました。それぞれの役割を果たしながらきちんと向かうことができ、かなり早い到着。河原で、水切りコンテストもやりました。セレモニーで、前後期の組長次長を交代。新鮮な並びです。前期の組長は、心なしか解放感に満ちた顔をしていました。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月08日 6:00 AM
9月 252018
 

2018年09月23日(日)尾浜公園

昨年は、大物公園で開催された地区推進大会は今年、10団の担当地域で行われました。偶然にも参加人数が同じため往復ビーバー・カブでペアになり会場まで移動。みんなお互いの事が少し、知ることが出来たかな? 午前中は「救急」テーマのスタンプラリー。今年は、否が応でも防災、救急を意識する機会が多いですね。表彰式は、運動会順延のため1名欠席となってしまい残念。オープニングプログラムのBS隊担架リレーはみんなで応援しました。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2018年09月25日 6:00 AM