9月 252019
 

2019年09月21日(土)〜22日(日)むろいけ園地

2年ぶりに、ボーイ隊夜間ハイクに月の輪が参加。合計スカウト10名でむろいけ園地に出発。今年はすでにテント泊は経験済みですが、テント「なし」はみんな初めて。現地までも結構な距離を歩いて疲れたかと思いきや、寝る時間になっても元気。夜は相当寒かったので寝付けなかったスカウトもいたみたい。朝はおかゆをいただき、三角点を探しにミニハイク?へ。結局見つからず…疲れは見えましたが、ボーイ隊のにぎやかな雰囲気で楽しそうでした。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年09月25日 6:00 AM
9月 062019
 

2019年09月01日(日)大物公園

9月1日の活動は大物公園でチャレンジ章修得の体力測定。いつもの組編成ではなく、うさぎ、しか、くまスカウトの3グループに分かれての活動です。「50m走」は全員共通、うさぎ、しかスカウトは「持ち運び走」と「立ち幅とび」、くまスカウトは「ジグザグドリブル」と「斜め懸垂」で個人記録をとります。その後、リーダーが子供の頃によく遊んだ「だるまさんがころんだ」と「かんけり」、最後に組対抗で「ドッチビー」で盛り上がりました。今日は午前中だけの活動でしたが、心配された雨も降らずにすみました。(雨男の隊長が休みだったから!?)(Massa)

 
 
 

 投稿: on 2019年09月06日 6:00 AM
8月 252019
 

2019年08月24日(土)環境局・舞洲工場

珍しい土曜日の集会、デンコーチも参加で大人も入れて18人でまずは小田地区会館で、組集会。夏休みの思い出コンテスト、絵や作文や俳句、自由な表現で書き残しました。その後、午後からのゴミ処分場への見学に向けて、尼崎市のゴミの捨て方について学びました。尼崎はほとんどのものが燃やすごみに捨てられますね。JRとバスを乗り継ぎ、いよいよあの派手な見た目の舞洲工場見学。なかでは大きなクレーンでゴミを持ち上げる様子や、大型ゴミが搬入される様子を近くで見ることができました。尼崎に帰着後、夏休みの思い出コンテストの優秀賞には、ステキな賞品をプレゼント。(M34)

 投稿: on 2019年08月25日 6:00 AM
8月 132019
 

2019年08月11日(日)信太山野外活動センター

舎営から2週間、8月最初の行事は地区野営への訪問です。お盆期間ということもあり参加スカウトは5名と今年度最少編成で、1組体制で信太山に向かいます。非常に暑い中、信太山に到着すると、他団のカブも続々到着しており、セレモニーで弥生の神の許しを得て、さっそくボーイ隊・ベンチャー隊スカウトのサイトの見学にいきました。7団のスカウトもまだ2日目という事もあり元気そう。お昼を食べて午後からは追跡ハイクで弥生へスリップ。ゴール地点で、令和の扉をくぐって戻ってきたあとは、フルーツポンチをいただきました。追跡ハイクでの入賞はできませんでしたが、なかなか見れないキャンプの様子を見て、ボーイ隊のキャンプが楽しみになったかな?(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年08月13日 6:00 AM
7月 312019
 

2019年07月26日(金)〜28日(日)大阪府立少年自然の家

今年も夏の舎営がやってきました。13人のスカウトにデンリーダー、団委員長、リーダーみんなで『サバイバル本番』でいろんなことにチャレンジします。1日目は、施設到着前に水間観音にて3日間の無事を祈り、水間公園でしばし休憩。お昼を食べてから自然の家へ。今回の施設は広くて迷ってしまいそう。そんな館内を館内クエストで探検。夜は天体観測の予定…でしたが。また雲が出てきて今年も断念…明日の天気が心配なまま就寝。
2日目、今年も台風接近で雨模様。カッパをきて炊事場に移動し、今年は初のダッチオーブンに挑戦。火をつけた後はリーダーにお願いし、副長得意の木工作で、舎営の思い出ができました。その間に料理も完成。鶏の丸焼きも見た目味ともにバッチリ。お腹いっぱいたべました。昼からはまたもクラフト、縄編み工作にチャレンジしました。予定変更で室内にいる時間が多い2日目でしたが、キャンプファイヤはなんとか実現。これは去年の雪辱を果たしました。
3日目は敷地内をひろーくまわるアニマルウォークラリー。最後のポイントにあるアスレチックでたくさん遊びました。またも天気に翻弄された3日間だったけど、たくさんの人がいるところでも礼儀正しく過ごせるみんなでしたので、またワクワクするプログラムにも挑戦したいね。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年07月31日 6:00 AM