10月 312018
 

2018年10月21日(日)荒地山

秋晴れの中、ボーイ隊は久しぶりのハイクです。参加者はスカウト4名、指導者3名。行き先は風吹岩より荒地山へ。なんなく高座の滝に到着後、ロックガーデン中央綾尾根の西にある地獄谷へ。セレモニー後、靴ひもを締め直し、軍手をはめて、指導者に三点支持を教えてもらいながら滝や巨岩をいくつも越えていきます。スカウト達は怖いのか口数も少なく必死。ショーベン滝から万物相への道をロストし、中央綾にでてしまいますが結果オーライ。予定通りの時間に混雑している風吹岩に到着しました。水の多い横池にて昼食後、荒地山へ。頂上(549m)に到着後休憩もそこそこに、わかりにくい道を巨岩の合間をぬって一気に下ります。まず、縄梯子にびびり、やっと下りたと思ったら「七衛門ぐら」の穴くぐりを体験。リュックを背負ったままでは通れない穴を通過します。そして「岩梯子」。狭い段状の岩を下りるのですがほぼ垂直なので足元が見えず、下りは特に危険です。怖さで一時動けなくなってしまうスカウトも! 岩梯子の上と下で隊長・副長の怒号がとびます。なんとかクリアし、朝セレモニーをした地獄谷入口に全員無事到着。けが人が出なかったことに指導者たちは一安心です。もはやハイキングではなく、ロッククライミングの1日となりました。(ひらマー)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月31日 6:00 AM
10月 172018
 

2018年10月14日(日)大物公園

ビワイチが終わって休む間もなくいいお天気の大物公園での隊集会。11月にあるBS尼カップに備えてと2級進級課目が重なるため、集中特訓日としました。日頃使わない手旗や、結索16種、読図、観察を一日かけて行い、おかげで、手旗は発信・解読ともいい結果が出るようになりました。コンパス実習も繰り返し実施し、方位を読めるようになりました。来週は引き続きクライミングハイクがあり、残りの足らない部分の復習を兼ねることとなります。昼食はおいしいブタ丼、ココア、ポップコーンの差し入れを「月の輪」組からもらいおやつにしました。BS尼カップとるぞ!!(M34)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月17日 6:00 AM
10月 112018
 

2018年10月06日(土)〜08日(月・祝)琵琶湖一周

台風25号の影響が心配される中10/6〜8ビワイチサイクリングキャンプが実施されました。10/6朝集合時から雨模様。JR安土駅のレンタサイクル店を出発する際もカッパ着用です。彦根城につく頃には晴れ間が見えます。ひこにゃんと記念写真を撮った後、今日の野営地の長浜を目指します。途中豪雨に見舞われますがテントを設営後、夕食、ソング練習をして就寝。本日の走行距離37km。
10/7後発組と合流後9:50豊公園出発。今日の野営地の北小松を目指します。昨日とは打って変わって晴天の中、どんどん距離を稼いでいきます。琵琶湖最北端の道の駅で木之本名物つるやパンのサラダパンとサンドウィッチをほおばり午後のスタートです。途中桜の名所海津大崎で休憩、今日の中間地点です。16:30北小松着早速お風呂セットを持って隊長の車で天然温泉比良とぴあへ。今日の疲れをいやした後野営地に帰ると既にテントとタープが設営されています。夕食のうどん鍋もほぼ出来上がっているので楽々と就寝。本日の走行距離80km。
10/8、撤営後9:20出発。10:30琵琶湖大橋のたもとで休憩、記念写真。琵琶湖大橋を余裕で渡り切ってさざ波街道を北上。あまりのペースの速さにビックリ! ご褒美にクラブハリエのここでしか食べられないバウムクーヘンがおやつになりました。14:20全員無事にレンタサイクル店に到着。全員無事完走の達成感に満ちた閉営式を行って尼崎に帰りました。
本日の走行距離47km。トータル走行距離164km。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2018年10月11日 6:00 AM
9月 262018
 

2018年09月23日(日)尾浜公園

ボーイ隊も地区推進大会に参加しました。午前中は4つのコーナーを巡るスカウトレスキュー隊、午後からは式典ですが、その前に各団ボーイ隊対抗救護ゲームがあるのです。尼崎地区全スカウトが見ている前で急造担架つくりと仮包帯をするタイムトライアルです。7団代表はNASYUスカウトと6年生のMEIスカウト。スタートとともに素早く急造担架を作り、仮包帯もOKでトップゴール。ところが、二組目の10団チームに数秒差で負け第2位に。しかし仮包帯の正確さは格段の差があり、実質的には断然1位の価値ありでしたが、開催地元に花をもたせるということで矛を収めましょう。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2018年09月26日 6:00 AM
9月 202018
 

2018年09月17日(月・祝)大物公園

少人数ながら、がんばりました。セレモニーの国旗作業、ソング指揮、午前中の清掃奉仕、午後からの杭瀬駅前の募金活動、そして17NSJの報告会と充実の一日でした。また、3隊カレーでは驚きのカツカレーでサプライズを演出しました。また、空き時間を利用して、地区推進大会のボーイ隊競技の練習に励みました。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2018年09月20日 6:00 AM