4月 282011
 

60周年記念選択行事の一つ、セブンアワートライが行われました。今回は総勢13名の参加でお見送りも9名と大人数。少し肌寒いですが、さて7時間でどこまで歩けたでしょうか。

2011-04-28-0.jpg

 投稿: on 2011年04月28日 11:00 PM
11月 202010
 

2010年11月19日(金)〜20日(日)大物公園〜2号線を西に向かって7時間で歩けるところまで

帰りはJR尼崎駅解散のため、集合場所の大物公園までは歩いて行かなければなりません。集合時間に間に合うように玄関を開けて外に出ると雨が降り出しています。それも中途半端にポツポツとだからたちが悪い。雨の中、お見送りの団委員、リーダーとともにセレモニーを行い、午後11時に傘を差して私たち11名は出発。武庫川を予定通り時速5kmで1時間で通過し、そこからローバーを含む4人の先頭グループと真ん中の二人、最後に5人と少しずつ距離が空きます。その頃になると雨も止み、歩くのにはちょうどいい気温で気合いも十分ですが、まだまだ時間はたっぷりと残っているので、7時間歩き通せるか少々不安にもなります。先頭グループがトイレ休憩のために遅れますが、他のグループは休憩もほとんど取ることなくひたすら歩き続けます。というより、立ち止まってしまうと足に身が入ってくるのを感じるほど疲れだしています。午前3時を過ぎた頃に遅れていた先頭グループが再び先頭に立ち、三ノ宮で休憩を取る事もなくそのまま歩いて行き、残りのグループは合流すべく連絡を取るも20分ほどの開きがあるため、10分の休憩後出発。この10分の休憩のために足が急に重くなり、後はペースダウンと足の指の痛みも感じ始めます。後尾の5人は遅れて三ノ宮に到着し、そこで二人がリタイア。残りの3人はペースを上げて距離を伸ばします。三ノ宮を過ぎてからは真っ暗な2号線ですが、新聞配達の人たちともすれ違うようになり、向こうはテキパキとこちらは足取り重くすれ違います。残り1時間となったところで、それぞれ到達可能なJR駅も決まり、口数もやや少なく歩きます。時間が経つにつれ先頭グループもペースが落ち、2人ペアと合流となり最後は鷹取駅に6人でタイムアップ。他のグループは二人は新長田駅、一人は兵庫駅で時間を迎え、長く、辛く、楽しかったセブンアワートライアルを終えました。

2010-11-19-1.jpg 2010-11-19-2.jpg

 投稿: on 2010年11月20日 6:00 AM
1月 182010
 

30年前のローバー隊発隊式の写真。一泊のキャンプで当時ローバーだった私たちと団委員を含めて七団の大人たちの行事です。場所は焼石ヶ原で、当時の隊長は今の団委員長。残念なことに記録写真はこの一枚だけ。写真に写っている団委員さんが8ミリビデオを携帯されているので、ビデオは残っているでしょうが。

http://ama7.fujiv.com/album/1980-09-13/album1.html

1980-09-13-1.jpg

 投稿: on 2010年01月18日 6:00 AM