2月 232014
 

2014年02月23日(日)北山・甲山

B-Pの誕生日の次の日に二級ハイクです。恒例の北山・甲山コースを課題に従って単独で歩き、報告書を提出します。幸い、久々の春みたいなお天気で、8時35分にJR尼崎駅を出発し、13時15分にはもう帰着という神風ハイク。でも課題はきっちりこなし、いよいよ二級面接です。(K3)

2014-02-23-1bs 2014-02-23-2bs

 投稿: on 2014年02月23日 8:35 AM
2月 182014
 

2014年02月15日(土)〜16日(日)ハチ高原

バス1台占領の総勢46人が参加した団スキーは、到着早々横殴りの風と雪。荒っぽいハチ高原の歓迎を受けましたが、元気なビーバーはそれくらいではめげません。それどころか、人の少ないゲレンデを縦横無尽にそりを走り回らせ、雪合戦を楽しみました。パパの協力でお風呂もスムースに終え、楽しみのすき焼きもたっぷり食べ、各隊自由時間は、パパ達の競演による紙芝居6編の競演。アンパンマン会話や、終わりのない歌で盛り上がり、楽しい雑魚寝タイムに入ります。リーダー大人が熟睡の中、5時過ぎには目を覚ましたビーバーが騒ぎ始め、安眠を妨害します。二日目は文句のつけようのない晴天。残りの時間を思い切り遊び回り、ハチ高原での団スキー行事を終え、全員無事尼崎に帰り着きました。(K3)

2014-02-15-1bv 2014-02-15-2bv

 投稿: on 2014年02月18日 6:00 AM
2月 172014
 

2014年02月15日(土)〜16日(日)ハチ高原

2年に一回の団スキーが15、16日実施されました。前日の雨も集合時にはあがり、バスが進むにつれ見る見る雪景色に変わっていきます。ハチ高原に着くと横殴りの風と雪。開会式もそこそこにすぐさま各隊プログラムに入り、それぞれが悪天候にもめげず精一杯楽しみました。夕食も定番すき焼きで、出来上がる前にご飯お代わり3杯のハイエナ軍団続出で、当然お釜の追加が用意されました。今回はデザートにミカンゼリーが付き、食後の口直し。二日目は真っ青な青空のソチ日和。ボーイ、カブはスキー、ビーバーは引き締まったスロープでそり遊びに雪合戦、団委員さんはストーブで丸くなっていました。7団参加者全員、元気に楽しく遊んだ二日間でした。(K3)

2014-02-15-1bs 2014-02-15-2bs

 投稿: on 2014年02月17日 6:00 AM
2月 162014
 

2014年02月15日(土)〜16日(日)ハチ高原

11日の祝賀会からわずか4日、再び団が集まってのスキー行事。出発してしばらくしてから雨が降り始め、途中からは雪に変わりました。ハチ高原に着くと早速セレモニーと昼食を済ませ、事前に分けたグループに分かれてスキーに挑戦しました。猛烈な吹雪もあり、特に初めてのスカウトたちは苦戦しながら練習を重ねます。弱音を吐きつつも、それぞれの1日目が過ぎて行きました。夜は、部屋でのB-Pクイズ&ゲーム大会。1組の優勝となりましたが、急遽用意したためお昼と同じアメが賞品となりました。テンションが上がりっぱなしのスカウト達、就寝まで部屋は賑やかでした。
2日目は晴れて積雪もあり、スキーに最適な気候に。セレモニーとゲームの後、早速スキーに出かけました。怖い怖いと言い続けていたスカウトも、最後には林間コースなんて楽勝〜というくらい、スイスイ滑られるようになり、やっと楽しくなってきたところで2日間のスキーは終わりました。(M34)

2014-02-15-1 2014-02-15-2

 投稿: on 2014年02月16日 5:00 PM
2月 112014
 

2014年02月11日(火・祝)小田地区会館

建国記念日の今日、富士スカウト・菊スカウトの誕生を祝う団主催祝賀会が、小田地区会館で行われました。ベンチャーのOさんが富士スカウト、ボーイのHさんとKさんが菊スカウトとそれぞれが最高ランクの進級章を取得し、その努力と熱意に7団全員からお祝いの言葉を頂きました。また、BV隊シェフグループによる趣向をこらしたお祝いケーキも素晴らしい出来で、美味しく頂きました。パーティー終了後はB-P祭を行い、スカウト運動の創始者B-P卿を偲び、改めてスカウティングの実践に誓いを再認識しました。午後からは上進説明会や「リスの道」訓練など、各隊それぞれ盛りだくさんのプログラムで25年度ファイナルステージの道を着々と歩んで行っています。(K3)

2014-02-11-1bv 2014-02-11-2bv

 投稿: on 2014年02月11日 9:00 AM