9月 232019
 

2019年09月21日(土)〜22日(日)むろいけ園地

久々のボーイ隊夜間ハイクを実施しました。今回はローバー隊プロジェクトカブの来年度上進を促進するため月の輪訓練を兼ね、3名の月の輪が参加しました。女子スカウトがいるため、トイレと水場の完備されたむろいけ園地を目的地に選定。午後9時半、保護者の見送りを受け学研都市線で四条畷に。ここから暗闇の中を約二時間歩いてむろいけ園地に。最後の階段状フィールドアスレチックに悲鳴を上げながら、仮眠地に到着。ブルーシートでリンツーを制作、夜食後仮眠に入ります。台風接近の影響で風が強いのですが、気温はそれほど低くなく、何とか寝れる状態でした。起床後、暗闇の中でのアスレチックを明るい中で再体験、7団名物桃金鍋の朝食後撤営。帰途はコースを変え、権現滝を経由し11時前にJR尼崎駅に全員元気に到着し解散しました。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年09月23日 6:00 AM
9月 062019
 

2019年09月01日(日)大物公園

9月1日の活動は大物公園でチャレンジ章修得の体力測定。いつもの組編成ではなく、うさぎ、しか、くまスカウトの3グループに分かれての活動です。「50m走」は全員共通、うさぎ、しかスカウトは「持ち運び走」と「立ち幅とび」、くまスカウトは「ジグザグドリブル」と「斜め懸垂」で個人記録をとります。その後、リーダーが子供の頃によく遊んだ「だるまさんがころんだ」と「かんけり」、最後に組対抗で「ドッチビー」で盛り上がりました。今日は午前中だけの活動でしたが、心配された雨も降らずにすみました。(雨男の隊長が休みだったから!?)(Massa)

 
 
 

 投稿: on 2019年09月06日 6:00 AM
9月 052019
 

2019年09月01日(日)北港ヨットハーバー

曇り空のなか、スカウト8名・リーダー3名が大物公園に集合。久しぶりの隊集会です。セレモニー後、地区キャンプ班装備を倉庫に格納、炊具等を洗浄・乾燥し急いで片付けます。今日はお楽しみのヨット体験。北港ヨットハーバーまで自転車で向かいます。到着後、まずは班ごとに手旗訓練。初級スカウトも1時間ほどで自分の名前が発信できるまでになりました。さすが覚えが早い! 午後よりいよいよヨット体験です。簡単な注意事項を受けた後早速2人1組で乗艇。堤防内で波も静かなので初心者にはうってつけです。風を読みうまく進む艇もあれば、なぜか後退している艇も…。終盤は4艇でレース。コツをつかんだ艇は目標のブイを回ることもできました。楽しい時間はあっという間に過ぎ、名残を惜しみながら北港を後にし、ゆっくりとサイクリングしながら大物公園に到着・解散となりました。(ひらパー)

 
 
 

 投稿: on 2019年09月05日 6:00 AM
9月 022019
 

2019年09月01日(日)住吉川河川敷

夏休み明け最初の隊集会は、住吉川水鉄砲ハイク。天気が心配で、博物館見学とダブル企画でしたが、午前中曇りを信じて決行。魚崎駅からののぼりもスイスイで、いつもの場所に到着。しかし気温は30度を割り、数日来の雨で水温は低い。それでも元気なビーバーは思い切り水鉄砲を堪能しました。人もジョギング以外は誰も来なくて、短時間でしたが川を愉しみました。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年09月02日 6:00 AM
8月 252019
 

2019年08月24日(土)環境局・舞洲工場

珍しい土曜日の集会、デンコーチも参加で大人も入れて18人でまずは小田地区会館で、組集会。夏休みの思い出コンテスト、絵や作文や俳句、自由な表現で書き残しました。その後、午後からのゴミ処分場への見学に向けて、尼崎市のゴミの捨て方について学びました。尼崎はほとんどのものが燃やすごみに捨てられますね。JRとバスを乗り継ぎ、いよいよあの派手な見た目の舞洲工場見学。なかでは大きなクレーンでゴミを持ち上げる様子や、大型ゴミが搬入される様子を近くで見ることができました。尼崎に帰着後、夏休みの思い出コンテストの優秀賞には、ステキな賞品をプレゼント。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年08月25日 6:00 AM