3月 262019
 

2019年03月24日(日)甲子園浜

今年のお別れハイクは前回作ったロケットでいよいよロケット大会。甲子園浜までの移動は、行きは武庫川線を利用し普段乗らない単線の電車で洲先駅まで行き、武庫川女子の前を通り甲子園浜へ到着。午前中は、個人ロケットの大会です。最長はなんと88.4m、作り方によってかなり差があったようです。午後は組対抗ですが地面を這うような飛び方や一度着地して再度飛行するなど荒れた結果に。その中でもなんとか飛距離を伸ばしたのは1組で、今日の優秀組、そして年間優秀組をゲットしました。おめでとう! 最後のセレモニーではくまスカウト全員から一言ずつもらい、本当におわかれを実感しました。ただし、くまスカウトだけに関しては本当の最後は来週のボーイ合同舎営です。がんばろう!(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年03月26日 6:00 AM
3月 252019
 

2019年03月24日(日)甲子園浜

センバツ高校野球の二日目が例年ビーバー隊のオワカレーハイクの日となります。今年もその日がやってきました。あいにくの戻り寒波でしたが、雨よりもズーと良く、お天気も何とか持ちました。スカウト・ギャング18名、リーダー・保護者23名、体験2名、生後4ヶ月の赤ちゃんの44名が甲子園浜に向かいました。いつもなら自然観察センターで遊ぶのですが、今回は足を伸ばして今津浜で滑り台。カブのロケット発射を見て、カレーの昼食。浜でカニを大量に捕まえて、おやつ。そしてビッグビーバー卒業式を行い、2018年度最後の行事を終えました。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年03月25日 6:00 AM
3月 212019
 

2019年03月19日(火)スカウトハウス

今風に言うなら、平成最後の進級団面接となります。昨年カブから上進してきたスカウトが、1年たって2級面接を受けました。この2名は、新課程に変わってからのスカウトで、かなりの難易度の高い課目をしっかりクリアし、すべての項目を終えました。また、昨年の日本ジャンボリーに参加し、地区主催「尼カップ」優勝の原動力となったメンバーでもあります。6年生での2級、団委員会の祝福を受け、平成最後の2級スカウト誕生です。(K3)

 
 

 投稿: on 2019年03月21日 6:00 AM
3月 182019
 

2019年03月17日(日)伊丹こども文化館

この季節はお天気に翻弄されます。先週の小田フェスも中止、今日こそはとリスの道訓練でしたが、サプライズのローラースケートも靴まで履き、スタートOKの段階で降雨中止に。みんながっくりです。それでも気を取り直し、伊丹こども文化館に移動。たっぷり室内で遊び、プラネタリウムを鑑賞し、近くの公園でリスの道の仕上げ試験を行いました。結果は3名合格、4名保留。対象者全員上進できるのでしょうか、次回オワカレーハイクでの再考査にかかります。それにしても来週はすかっと晴れてほしいものです。(K3)

 
 
 

 投稿: on 2019年03月18日 6:00 AM
3月 062019
 

2019年03月03日(日)小田地区会館・大物公園

今年のお別れハイクはペットボトルロケット大会なので、小田地区会館でまずはロケットづくり。カブとしても6年ぶりのため、リーダーふくめ手探りで作っていきます。雨が怪しい感じですが大物公園に移動して昼食をとります。発射台も設置し、いざ試射。あれれ、うまくとびません。発射台の調整も相当必要で、練習があってよかった。おわかれハイク当日は晴れますように。月の輪もすこしだけ、ちかいの練習で暗誦できたスカウトから帰宅しました。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年03月06日 6:00 AM