7月 312019
 

2019年07月26日(金)〜28日(日)大阪府立少年自然の家

今年も夏の舎営がやってきました。13人のスカウトにデンリーダー、団委員長、リーダーみんなで『サバイバル本番』でいろんなことにチャレンジします。1日目は、施設到着前に水間観音にて3日間の無事を祈り、水間公園でしばし休憩。お昼を食べてから自然の家へ。今回の施設は広くて迷ってしまいそう。そんな館内を館内クエストで探検。夜は天体観測の予定…でしたが。また雲が出てきて今年も断念…明日の天気が心配なまま就寝。
2日目、今年も台風接近で雨模様。カッパをきて炊事場に移動し、今年は初のダッチオーブンに挑戦。火をつけた後はリーダーにお願いし、副長得意の木工作で、舎営の思い出ができました。その間に料理も完成。鶏の丸焼きも見た目味ともにバッチリ。お腹いっぱいたべました。昼からはまたもクラフト、縄編み工作にチャレンジしました。予定変更で室内にいる時間が多い2日目でしたが、キャンプファイヤはなんとか実現。これは去年の雪辱を果たしました。
3日目は敷地内をひろーくまわるアニマルウォークラリー。最後のポイントにあるアスレチックでたくさん遊びました。またも天気に翻弄された3日間だったけど、たくさんの人がいるところでも礼儀正しく過ごせるみんなでしたので、またワクワクするプログラムにも挑戦したいね。(M34)

 
 
 

 投稿: on 2019年07月31日 6:00 AM